コロンちゃん長生きの秘訣

軽井沢長寿犬トイプードル・コロン
軽井沢BIRDIE 長寿犬トイプードル コロン20歳
軽井沢バーディのトイプードル、コロン。
人間で言うと約100歳。
20歳で人間の96歳とすると、やはり100歳は超えているということになります。
2022年1月。軽井沢で元気にお正月を迎えました!

コロンちゃん20歳の冬です。
昨年2021年6月相棒の21歳猫のクリちゃんが虹の橋をあっという間に渡ってから半年が過ぎました。
コロンちゃん一人では寂しいので、7月には保護犬もち君と暮らし始めています。

さて、コロンちゃんの近況を2022年お正月からちょくちょくお知らせ致します。
さーて、何が彼らを長寿の世界へ導いたのでしょうか?
皆20歳のわんちゃんは珍しく、獣医さんもビックリなコロンちゃんです。

コロンちゃんの日常は、朝、もち君のお散歩が終わってから、おもむろに始まります。ベッドの中でおむつをして、じっと待っています。
零下でないときは、芝生の庭に立たせて、おしっこをします。
そして、速攻でウンチもします。
庭に立たせるとしてくれるので助かります。もちろんその時は、おむつを外します。
コロンちゃんのおむつ生活は18歳頃より。よって、早くも2年はおむつ生活です。
コロンちゃんは、全盛期?には10kgもあるジャイアントなトイプードルでしたが、今ではその半分近くの5.5kgです。そのコロンちゃんがおむつを交換する頻度は、一日に6回ぐらい。なるべくお天気が良い日で暖かい日は、外で「NOおむつ」で立たせています。
多分、コロンちゃんの元気の秘訣は、なるべく自分の足で立つ時間を作っているからだと思います。

軽井沢長寿犬トイプードル・コロン

そして、この軽井沢の地には、大地のパワーと苔などの香り、澄んだ空気が生命力を輝かせているのではないかと感じています。

インスタグラム
軽井沢長寿犬猫インスタグラムで近況配信中

関連記事

特集記事

TOP